FC2ブログ
毎度ありがとうございます!

仙台市泉区黒松の「大人のお洒落バーバー」がコンセプトの

BarBerChic です。


お得意様N海様から頂いたアスパラ。

北海道に住む娘さんからの贈り物とのことで、そのおすそ分け。


IMG_0304.jpg


うちでは、アスパラを味噌汁に入れるのがここ数年の流行り。

「愛を積む人」という日本映画ののワンシーンに出るのが、アスパラとベーコンとバター+野菜の味噌汁。

IMG_0356.jpg



味噌ラーメンの具とバターと思えば相性がいいのは分かるはず。

普通の味噌汁と違って、バターでコクも出てまろやかになるせいか・・・残った物を温めなおして食べてもしょっぱくておいしい。

味噌スープってとこかな!?

作ってみたというお得意様たちの評判も上々!のはず?^^



毎度ありがとうございます!

仙台市泉区黒松の「大人のお洒落バーバー」がコンセプトの

BarBerChic です。


数日前、姪がお付き合いで買ったからお裾分け。

ということで、息子のカットの際に焼きハゼの干物を持って来てくれた。

IMG_20190107_120538.jpg


IMG_20190107_120550.jpg


一度これを使ってお雑煮を作ってみたかったのだけれど・・・なんせ高価。

このサイズでこの量だと・・・高級魚店でおおよそ1万円!というか、このサイズは高級魚店にしか置いてない。

この焼きハゼで出汁を取っての雑煮は仙台風というよりは、石巻風かな?

といっても今ではあまりに高価すぎて、使う家自体が少ないと思うけれど・・・??

まずは昆布と焼きハゼを水に浸けて一晩置き、ほんの数分ひと煮立ちさせると黄金色のだし汁が完成。


IMG_20190110_081913.jpg



出汁を取ったハゼは型崩れしないように取り出し、食べる時にもう一度表面を焼いてオン!


IMG_20190110_124204.jpg


これは・・・美味すぎる^^





logo-facebook.jpg
2017.08.30 サザエカレー
毎度ありがとうございます!

仙台市泉区黒松の「大人のお洒落バーバー」がコンセプトの

BarBerChic です。


週刊誌のエッセイに書いてあった「サザエカレー」

去年に引き続き今年も作ってみた。

肝の苦みが大人の味。

ただね・・材料費がややかかる・・・



DSC_1477.jpg


DSC_1493.jpg


サザエを買った市場のお姉さんの話だと、「ホッキカレーは聞くけど・・・サザエカレーね・・・!?お兄さんグルメ~!!」とのことでした^^

ちなみに、お兄さんもお姉さんも同年代ね^^




logo-facebook.jpg
2017.07.07 ご馳走朝食
毎度ありがとうございます!

仙台市泉区黒松の「大人のお洒落バーバー」がコンセプトの

BarBerChic です。


このところ朝食がものすごく充実している^^

和食にはワラビの味噌汁に山菜ミズのお浸し


DSC_1440.jpg


パン食の時もサクランボやビワのデザートが付いたりと、ゴージャス^^


DSC_0489.jpg


ワラビ・ミズの山菜は岩手に住むChicの元スタッフTAKAから。

サクランボやビワも知り合いだったり、親戚から。

豪華な理由は皆さんのおかげでした!

有難うございます!!





ただ・・・

岩手のTAKAにはクマが出て危ないから山に入るのやめてくれって言ってるんだけどな・・・





logo-facebook.jpg
毎度ありがとうございます!

仙台市泉区黒松の「大人のお洒落バーバー」がコンセプトの

BarBerChic です。


いつもお世話になっている整骨院の院長から

「家で焼肉するときにコンニャク入れませんか?^^」

って・・・

びっくりの質問^^

山形出身の院長。

山形では焼肉の時にコンニャクはごくポピュラーならしい。




というわけで、早速その日の夜にコンニャクを焼肉と一緒に焼いてみた。


DSC_0810.jpg


手前の丸いのはスライサーで薄く切ったジャガイモ。

普段なら水気を切った豆腐や1㎝弱に切った山芋も乗せるのだけれど・・・

この日は、院長との突然の会話からだったので具材は少なめ。




焼肉にコンニャク・・・悪くない!!





logo-facebook.jpg