FC2ブログ
毎度ありがとうございます!

仙台市泉区黒松の「大人のお洒落バーバー」がコンセプトの

BarBerChic です。


昨日、七夕前夜祭の花火には目もくれず・・・

立町にある和食店「天野」へ、Chicの元スタッフ藤原君を誘って納涼会&ミーティング。


IMG_0484m.jpg


IMG_0488m.jpg


10343188189501[183]



「天野」の料理長天野さんは藤原君がChicにいた当時にも来店してくれていたので是非とも藤原君を招待したかったというわけ。

何かと気配りのできる藤原君は嫁さんにお花を手土産に。

和服コスプレ好きの嫁さんの頬が緩むこと^^




ところで、「天野」に来て思うのは・・・


和食って・・・ほんとに美味い!!

logo-facebook.jpg
毎度ありがとうございます!

仙台市泉区黒松の「大人のお洒落バーバー」がコンセプトの

BarBerChic です。


バーバー・シック7月の休業日のご案内です。

毎週月曜日。

2日(第1火曜日)16日(第3火曜日)23日(第4火曜日)

※ 7月は第5火曜まであるので第4火曜日も休業となりますのでご了承ください。


IMG_0363 (1)

IMG_0373.jpg

IMG_0359.jpg



お得意様のON寺さんから、

「俺の同級生が泉ケ丘でピザ屋やってっから、行ってみでけろ!結構美味いって有名な店なんだよ!!」

とのことで行ってみた泉ケ丘のピザの店「Wooden Ship」

かなりの人気店のようで郊外の住宅地で平日のランチにもかかわらず満席。

余りの美味しさに2週連続で訪問^^2度目は娘も誘って!

小さい一枚が蜂蜜をかけて食べるデザートピッツァ。




こんなに美味しいならON寺さん、もっと早く教えてくれたらいいのに^^


logo-facebook.jpg
毎度ありがとうございます!

仙台市泉区黒松の「大人のお洒落バーバー」がコンセプトの

BarBerChic です。


バーバーシック長年のお得意様が青葉区立町に和食「天野」をオープンしました。

営業時間 … 17時~22時(最終入店20時)

定休日 … 日曜・祝日

席数 … カウンター6席、個室6席、個室8席

コースのみの予約制。

7000円 10000円 15000円 25000円の4コース。


greeting_photo.jpg


と、書いたのは2カ月ほど前。

その後、数組のChicのお得意様が「天野」を訪れてくれた。

お得意様達にも好評!!




そして昨日、自分たち夫婦二人で「天野」を初訪問。

IMG_20190205_174315.jpg

IMG_20190205_174307.jpg


「食べられないものは言っといてくださいね!」

という甘い言葉に甘えて・・・

苦手な食材を延々とメールでお伝えさせてもらった。

玉ねぎ、ニンニク、ユリの根、クワイ、ラッキョウ、青魚の刺身、コイ、フナ、クジラの刺身、生の肉^^




和食のコースって(約2時間)こんなに贅沢な時間を過ごせるのね!

すごいな!!




ところで、予約した6時の少し前に一人暮らしの娘から電話。




「ねぇ、今夜の夕食何?今日帰ろうかと思って・・・はぁ?2人で和食のコース??私も行く!!」

ところが娘の仕事が終わるのが7時半頃とのことで・・・断念してもらう・・・危なかった^^



logo-facebook.jpg
毎度ありがとうございます!

仙台市泉区黒松の「大人のお洒落バーバー」がコンセプトの

BarBerChic です。


IMG_20181009_140621.jpg

IMG_20181009_140605.jpg

IMG_20181009_133559.jpg



一昨日、義母の3回忌のため東京まで1泊のドライブ。

帰りの寄り道は青山スパイラルホールにあるミナ・ペルホネンのセレクトショップCALLへ。

店とスタッフルームの間を仕切る暖簾にする生地を見に行ったのだけれど・・・

ブッたまげる程・・・高い!

130cm幅1Mで、18000円!!

だけど、すべてオリジナルで確かに美しい・・・

ちなみに、生地担当のお姉さんも親切で美しかった^^




logo-facebook.jpg
毎度ありがとうございます!

仙台市泉区黒松の「大人のお洒落バーバー」がコンセプトの

BarBerChic です。


数年前から気になっていたお店。

国見ケ丘の蕎麦屋「妙庵」

駐車場が一杯だったり・・・

なぜか縁がなかったのだけれど、数日前に初めて訪問。


DSC_2556.jpg

DSC_2557.jpg


もっと早く来るべきお店だった。

ちょつと・・・色々な意味で別格だな!

入って

「いらっしゃいませ。」

の一言を掛けていただいた瞬間にいい店であることがわかった。

職人の腕だけでなく、スタッフやインテリアを含めた空間や空気感。

Chicが目指しているものとる意味一緒だけど・・・

見習うべきところが多かったな・・・



妙庵・・・うちの親父の戒名にも入っている文字っていうのも何かの縁か??

少し通わせて頂いて勉強しましょ!



logo-facebook.jpg