FC2ブログ
2012.12.07 耐震補強 (2)


毎度有難うございます。仙台市泉区の理容室BarBerChic(バーバーシック)です。(携帯ホームページはこちら


3月11日の大震災で、L字金具で取り付けられていた外壁から片一方が外れかけた業務用エアコンの室外機。


かなりデカイ。


店の外壁はプレキャストコンクリート、いわゆるPC板(ALC板のような物)という外壁。


やわらかいので重量物の取り付けはいささか厄介。


石膏ボードと同じように普通のネジは効かない。




地震数日後に、ハウスメーカーのカスタマーセンターから建物の状態を確認(お見舞い)の電話をもらったときは、その旨伝えたけれど・・・


「室外機が外壁から外れかけてる?そうですか・・・それでお店のエアコンは使えていますか??・・・それは良かった!エアコンは作動してるんですね!!」


とこんな感じ。


こんな時には、その程度のことじゃ駆けつけてくれない・・・




普段なら、自分のような素人がドリルで外壁に穴開けるなんて絶対しないけど・・・今は平常時じゃない・・・


すぐにでもまた、余震が来るかもしれない。




抜けてしまったコンクリートプラグ?を処分し、一回り太いものを打ち込みネジ留め、さらにホームセンターで仕入れた金物と、やはりコンクリートプラグを使い耐震補強。


店の裏側で見えないところだし・・・これでOK!・・・かな?


倒れないでくれ!!



人気blogランキング(東北のブログ集)


Secret

TrackBackURL
→http://barberchic.blog.fc2.com/tb.php/1149-0a38b3e4