毎度有難うございます。仙台市泉区の理容室BarBerChic(バーバーシック)です。小5の娘が毛筆の部で入選したとの事で、アエルにて開催されている宮城県小中学生書道展を見て来ました。特選に選ばれた作品は毛筆、硬筆共に美しさに唖然。とても小中学生の作品には思えません。何か自分が恥ずかしくなりました。美しい「字」というのは芸術的で「絵」や「彫刻」にも勝るとも劣らないとつくづく感じました。社会に出ても字が美しいとそれだけで尊敬されますしね。家の娘が習字を習い始めたのは2ヶ月前ほどから。もしかして才能あるのかな?一生の財産となり得る習字は当分続けさせようと思います。月謝安いし(笑)


Secret

TrackBackURL
→http://barberchic.blog.fc2.com/tb.php/143-d19c4273